こんにちは!!ライフデザインコーチD.O(ディーオー)こと、尾﨑大祐(おさきだいすけ)です。

いつも、私のメールマガジンをお読みいただきまして、誠にありがとうございます。

引き続き、私が運営しているこのメールマガジンを皆さんにご覧いただけること、改めて感謝しております。

同様に、いつまでも大切にしていただけるような知識と情報を定期的にお届けしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。



さて前回は、私が辿ってきた今までの道のりから解説する、「誰でもこのようにやれば私のように変わっていける」その方法をお伝え致しました。

そして今回のメールマガジンでは、これまでのメールマガジンを振り返って、改めて「重要となる要点」をまとめてみたいと思います。

結局何を大切にして何を実行することで「本当の自分」へと変わることができるのか、それを改めて列挙していきます。

今までのメールマガジンの内容の振り返りとなりますので、ここまで読んで来た今の自分で改めて感じてみてください。もう既に自分が変わり始めていることに気づくと思います。



改めてコーチングは、例えばこんな人の人生を大きく変えることができるプログラムです。

  • まともな学歴と職歴が無く、転職も重ねているため、これから先の人生が不安でしかない。どうにかしなければならない。

特にこのような感じで、先の見えない怖さを独りで抱えている状況の人がコーチングを受けたことによって、

  • 就職や雇用に頼らず自身でビジネスができるようになり、生計がやりくりできるようになった。

という感じで、今までとは違う新しい自分となって活躍する人生へ変わった人がいるということでした。



その一人が、私でした。



私は、自分の弱さや過去の失敗という劣等性をネタにして(欠点・弱点をアイテムにして)、勇気を持って自分を伝えることができるようになったため、人生に起こる出来事が変わっていきました。

それを具体的にどのようにしたのか、それが「ネガティヴなことを自分の内から外に公開した」ということでした。

コーチングによって価値観や考え方・ものの見方や視点が変わったことで、「自分の数々の失敗や現在進行形の問題を記事記録にして公開し、一人で抱えないで世の中におすそ分けをして行けば、何か起き始めるに違いない。」と思えるようになったからでした。

その結果私は、自分の失敗体験を主で世の中に伝えて行き、それを参考にしてもらっては直接サポートをしたりと、

現在、沢山の人を助ける形の仕事で活躍をしているのです。



そうなるためにまずやっていったことが、自分がしてきた「体験という価値ある財産」を世の中に「無償」で与えて行くことでした。

その具体的な方法が、「恥ずかしいと思っていたことを、勇気をもって少しだけ、世の中の為に公開する」ということ。

たったこれだけで、人から感謝されて活躍する自分へと変わることができたのです。

それによって分かったことが、「自身の体験・経験は、他の人へ提供した時に、その価値を大きく持つ」ということでした。



そして皆さんの場合でも、今まで悶々と苦しんできたその原因が、何をどうやって進めたらいいのかや何から手を付けていいのかが、具体的に分からなかったからということ。

それをどのようにすることで原因が分かるようになり、「上手く行かない」から「上手くやって行ける」ように変えられるのか。

それが、「正しい方法を知っている成功者とともに行動すること」でした。

その結果、ちゃんとしたやり方や仕組みを知りながら進んでいけるのです。

併せて、進んでいる間には「それが今の自分にとって正しいやり方かどうか」を常に確認し続ける環境を用意すること。

これがポイントでした。



こんな私でも皆さんと同じように、現在自分がやっていることや世の中に届けていることが今でも本当にこれでいいのか、時々不安になることがあるから、

だからこそ誰かと心から接していける仕事を選択し、この大変さを共感できる方々と出会い続けながら仕事を通じて分かち合えるようにし、独りじゃないんだ!と思えるようにしているわけです。

そのようにして辿り着いた答えが、「考え方や想いを、自分が心から望んでいる方向より追いかけることさえできれば、誰だって人生最大の活躍と幸せを手に入れることができる。」ということでした。



結論、私はあの頃からちゃんと持っていた想いをただ、改めて正しい方向から見るようにしたというだけだったのです。

だから、本当の自分を実現し成功を手にするためには、弱いままの自分でいいから、方向(ものの見方・考え方)を変えればいい。

それができるようになったのは、人生にコーチングを取り入れてからでした。



でも、人は達成してしまうと気が強くなってしまい、安心や安泰と伴にあの頃の痛みを忘れてしまいます。

その結果、成功した自分のことばかりを掲げてしまうようになります。

そんな感じとなれば、困っている人を助けたいと言いながらも、困っている人を取り囲みかけ離れた話をしては憧れさせ、

美味い話や方法論ばかりを唱えて対価を得るような「成功者だけが成功し続けるしくみの仕事(マルチのような)」を行う、本物ではない人になってしまうことだってあります。

そんな一体何が正しいのか分かりにくい世界の中から「あなたは、本物だった。」と言ってもらえるようになるためには、「生身の自分」を全力で伝えて行かないと、他とは違うと認識してもらえません。

そんな自分となることができれば、その自分で世の中に自分を伝えていくことができれば、それだけで何かが変わっていき始めます。



本物の自分へとなるには、

  1. 自分の内面にいる弱い自分を外に出していき、
  2. 自分がどうして自信が無いのかの理由を知り、
  3. この自信のない自分を許し、それから自分の強みをリストアップし、
  4. 弱い自分や過去に失敗した自分を認めてあげ、
  5. そんな自分が今抱いている強い想いを確認し、
  6. それを自分だけの個性として用いりながら、その勇気ある姿を世の中に発信していくこと。

そして、この自分をしっかりと伝えられるようになるために、コーチングで自分を変えていく。ということです。



その結果、

  • 自分の強みを理解して世の中に伝えて行き、自分で仕事を展開していくことができるようになったことで、収入が月100万を超えるようになった。

とか、

  • 世の中に既存する形に依存しないで自分のスタイルで生活ができ、一日の労働時間を大幅に短縮することができるようになった。

など、

今までの自分では考えもしなかった人生へと変わっていくわけです。



そんな人生への第一歩として、最初にコーチングで自分を変えていくことが必要だということでした。



でも実は、コーチングを受ければ誰もがみんな綺麗にそうなれるわけでもありません。

何が言いたいのかというと、コーチやコーチングが誰でも簡単にやれるようなサービスとして浸透して行ってしまっているという問題がはびこっていて、それにより本物のコーチに出会えないことがあるからです。



どういうことかというと、コーチングのノウハウとスキルを学んだだけでコーチを名乗り、コーチングサービスを行っているコーチが結構存在しているのです。



コーチングでは、相手の中にあるものを引き出すために、特有の会話の形式を用いります。

その会話の形式を身に付けて扱えるようにさえなればコーチングができると思って展開しているコーチが、世の中にたくさん入り混じっているのです。

心から変わりたいと願いコーチングを受けようと思っても、比較的高額な料金を支払うことになるサービスに対して、そんな中から本物のコーチを見つけ出す自信ってありますか?

実はこんな事実があるのが、コーチング業界の闇でもあります。

だから、いざ選択をする際には必ず、「実態がハッキリと分かるコーチ」を選んでください。

何をどのようにやっているのかが分かるコーチを選ぶのです。

これは、自分がちゃんと納得して、コーチングをしっかりと自分のものにするためです。



ちなみに私のやっているコーチングは、必要に応じて助言も行う「コンサルティング型」のコーチングです。

そこが他とは違う、私だけの個性です。

私はたくさんの色々な体験をしてきました。それがあったから今こんなにも幸せになることができたことを思えば、「答えはあなたの中にあるのです」ということばかりを唱えるのではなく、こんな私が持っている答えも一緒に参考にしていただくのもいいのではないかと考えるからです。



ですが、あくまでも参考なので、私の答えは押し付けません。

それを参考にしてもいいので、自分で選択をしていただいています。

私のコーチングを受けて来た今までの方々は、「D.Oの答えを参考にしたことで、逆に自分の答えがスムーズに見つかった」とお声をくださいました。

そこからヒントを得て私は、コーチングではご法度とされる「アドバイス」を織り交ぜることにしているのです。



コーチングでは「答えはその人が持っている」ということを大切にして、基本的にアドバイスはしないとされているのですが、

そんなことばかりに捉われていて大事なところで肝心な話をしないようであれば、私は本当のコーチングなんかできないと思うのです。

そう、たたき台はあったっていいのです。

コーチングとはそんな「形式」なんかを重視するものではなく、〇〇さんが心から変わりたいと願うことへは、コーチも「形式を越えて心で向き合っていく」ことの方を重視すべきだと私は思っています。



コーチングは方法で行うものではなく、「人間力」で行うものだと、私は思います。

なので、私は私にしかできないコーチングやっているのです。

そして、これからの皆さんへは、私と同じように「自分の人と成りを伝えて人の前で活躍する人」になって欲しいと思います。

それは、こんなにも頑固だった私でもこうやって変わることができて幸せになれたくらいだから、本当は正しいコツや方法を知りそれを自分に取り入れていくことさえできれば、誰だって変わることができるんだ。と分かったからです。



それと、そのご縁・きっかけ・タイミングとは、待ち構えていない時に急に訪れるものです。

逆に、自分がそれを必要とする心になっていないうちは、ご縁は訪れないようになっています。

ということは、皆さん本人は気づいていなかったかも知れませんが、心の奥ではどこかでご縁を必要としていたのでしょう。

それが、「悩み」という現象です。

だから、悩みが発生した時に、心が変わりたいと望み始めたことでご縁が訪れたのかも知れません。



人はピンチの時にしか、自分の人生にとって大切なことへは気づけないようになっています。

それを成功者は、「チャンス」と言い換えます。

今、皆さんは、変わって行けることへのスタート地点に立てたというわけです。

そして私のように、自分の今までの体験から得てきた貴重な知識と知恵を、世の中に伝えて行けばいい。

それを私と同じように、同じような悩みで苦しんでいる人達へ伝えて行き、誰もが自分の人生を「やりたいことで活躍しながら幸せになって行ける世の中」になることを願えばいい。

これが、今の私のミッション・ヴィジョンです。



そして近い将来、今私が抱いているミッション・ヴィジョンが皆さんのミッション・ヴィジョンにもなれば、同じように活躍をしていくことができるのではないかと思います。

そのためには、決して独りにならないように、共感し合い尊敬できる方がすぐ近くにいる環境を作って活躍するようにしていれば、大丈夫です。



————————————————————————–

いかがでしたか?

この手順で進んで行くことができれば、人生は必ず好転するということがお分かりいただけたでしょうか?

後は、最初の1歩を踏み出す勇気を、皆さんがご自身で準備するだけですね(^^)

ここまでで、私のお届けしたメールマガジンを楽しんでいただき、誠にありがとうございました。

今後のメルマガ配信では、

  • コーチングが伝えている「変わっていくために大切な考え方や情報」
  • 「本当の自分になるためのトレーニング」に使えるワークやプログラム
  • その他「コーチングによって変わってきた方々」の体験談やご感想など

の、参考になる情報をブログ形式にて発信していきます。

そんな中で時々は、私が提供している有料サービスのご案内も交えて配信させていただくことがありますが、基本的には無料でお届けする情報で充分なほどの、価値ある情報を提供していきたいと思いますので、

特に、金銭工面が難しく時間がかかっても自分で変わっていくようにしたい方は、なお私のメルマガを今後もご活用いただければ幸いです。

そして今後の配信は、基本的に週1通のペースで配信をしていきたいと思います。

もし、もうメルマガは必要ないという場合は、このアカウントをブロック・削除していただければ解除ができますのでご活用ください(再登録はできなくなります)。


今の皆さんは、当時の私のような苦しみを持ちながら明日が見えない日々を過ごしているのかも知れませんが、こうやって一つのきっかけと勇気ある行動さえ大切にしつつちゃんと未来を願って進んで行けば、いつかは必ず、不思議とその未来は訪れます。

まずはこの、ライフデザインコーチングというものを知ることができたことと、

私のような人間でもここまでなれたこの話をお守りにして、

勇気を持って、未来の自分を少しだけ描いてみてください。

今回も長文、お読みいただきまして、ありがとうございました。